日本生物環境工学会2018東京大会

HOME > 講演要旨原稿について

講演要旨原稿について

1)講演要旨原稿の書式

講演要旨原稿のテンプレート(MS-Word用)は、下記よりダウンロードしてください。
原稿作成後、PDF形式のファイルに変換して、アップロードでのご提出となります。
(2018年7月13日(金)必着)
PDFへの変換が困難な場合は、大会事務局までご相談ください。

    講演要旨原稿書式
    [ 拡大する ]

  1. 講演要旨は、口頭発表(オーガナイズドセッション含む)、ポスター発表とも、1課題につき2ページとします。
  2. 発表課題名や発表者氏名などは、発表申込み時のものと同一にしてください。
  3. 講演要旨の上下左右の余白は、25mmとします。
  4. 文字、図表ともに、黒色で印字してください。文字サイズは11ポイントとしてください。
  5. 1行目に発表課題名を記入し、副題がある場合は2行目に記入してください。
  6. 3行目に発表者氏名を記入し、その後ろに括弧で所属を記入してください。当日の発表者氏名の左上に○印をつけてください。3行目におさまらない場合は、4行目を使用してください。 
  7. 発表者氏名(所属)の次の行に(空白行なし)、キーワード(5語以内)を記入してください。
  8. 発表課題名、発表者氏名(所属)、キーワードは、紙の左端より50mmの空白を設けてください(事務局で講演番号を入れます)。 
  9. キーワード行の次の行は空白とし、その次の行から本文を書いてください。本文は明朝体とし、1行あたりの文字数は45文字程度、全行数(発表課題名、発表者氏名なども含む)は、40行程度を標準とします。
  10. 図表(写真を含む)は、本文中の適切な場所に貼り付け、図表の文字が小さくならないように注意してください。図のタイトルは図の下に、表のタイトルは表の上に書いてください。
  11. 英語で記述する場合は、フォントにTimes New Roman体を使用し、上記の様式に準じてください。
<ご注意>
※ページ番号は事務局で印刷しますので、原稿にはページ番号を入れないで下さい!
※アップロードできるのはPDF形式のみです。容量は10MB以下にしてください。
※投稿するファイル名はパスを含めて30文字以内でお願いします。
※投稿するファイルをデスクトップに保存してからアップロードすることをおすすめします。
※講演要旨締切後、印刷業務に入りますので、タイトル、著者、原稿の修正等は受付けられません。

一般セッション(口頭またはポスター)発表申込みはこちら

  • お問い合わせ発表等の一般的な問合せ
    日本生物環境工学会2018年東京大会事務局 〒183-8509 東京都府中市幸町3-5-8
    東京農工大学農学部地域生態システム学科
    帖佐 直(事務局長)、山下 恵
    TEL 042-367-5762  FAX 042-367-5762
    E-mail jsabees2018@adthree.net
  • お問い合わせ参加費支払い方法等の問合せ
    運営事務局 株式会社 アドスリー
    〒164-0003 東京都中野区東中野4-27-37
    TEL 03-5925-2840  FAX 03-5925-2913
    E-mail jsabees2018@adthree.net